日々のつれづれ。
進行状況など、更新するまでもない記事。
  しばらくお待ちください 2006年06月25日(Sun) 人形&模型とか
・・・体調不良。

徐々に進めてますが、
出来る事ならちゃんとした姿で撮影したいという我侭が。

  ピュアニーモって 2006年06月15日(Thu) 人形&模型とか
ドレスの作成進めています。
だいぶ形になってきました。

ピュアニーモについて・・・

固定されたマネキンボディだという点は展示などにとても向いていそう。
だがその所為でドレスの自由度が下がっちゃうんだよ。
着せ替えには分解出来るから不自由はないのだけれど
上半身のパーツの形がAB両タイプで全然違うのだよね。
今回はAタイプ(基本の立ちポーズ)で型紙を制作したので
前屈みで胸前面が左右に狭くなっているBタイプに着用させると胸元がカパカパ、反対に背中は足りなくなっちゃうことに。
もちろんBタイプ用に型紙を起こせばいいのだろうけれど・・・今回はパス。
他の可動ボディなら起きないことなんだよなぁ。
座りポーズにしたい時には、下半身はBタイプのままにして
上半身胸のパーツはAタイプにすれば問題は解決するわけですが・・・
Aタイプのばら売りって、あるの??無いような気がするんだけど。
もし本当にないなら、座りポーズのために約2体分買わなきゃいけないんだよね。
 (腕などはAを使うことも出来なくはないため「約」と付けた)

  まずはAタイプをとにかく買え!
  それから他のパーツでポーズを付けやがれ!!らしい。

体型バランス、とても可愛いから使いたいんだ。
だからAタイプもばら売りしてください。そしたらボディ付きで人形作るよ。


そんな理由で、ピュアニーモをボディに使った人形は、今後作るかどうか疑問。
今ここにあるボディを次回消費したら、もう買わないかなぁ。
でも値段が一体1900円になったらまた使うよ!


来週にはちゃんと撮影してアップしますです。

  ヘッドできました 2006年06月08日(Thu) 人形&模型とか
撮影はまだ・・・しばしお待ちを。

ピュアニーモにつけてみました。
6頭身位かな?
手首や肩、腕、太ももの継ぎ目が見えないように
ドレスのデザインをしないといけないですね。
あと、座りポーズにも対応したいので
きれいにスカートが広がるようにしないと。
季節はこれから夏なので、夏物っぽい素材と色の予定。

ドレスセットが出来次第、通販についてお伝えします。
ここだけじゃなくて、サイトも更新しないといけないですな。
タグ打ちが不自由な能無しですまない・・・
改行と半改行とセンター揃えだけでページが出来てる気もしますが。
精進するか、ソフトを手に入れますです。

  もうすぐ 2006年06月05日(Mon) 人形&模型とか  料理・食べ物
ヘッドだけですが出来上がりそうです。
ボディについてはまだ未定・・・じゃ困るんだよな
型紙の作成などがあるので、決めてしまわないと。
というわけで初志貫徹して、ピュアニーモで進めていくことにします。
うちにミディの在庫ないしっ!

で、ドレスはまたメイドなのか・・・



最近冷蔵庫で育てているにんにく味噌床(テレビで見た)
  味噌に酒と、芽を取ってぶつ切りにしたにんにくを混ぜ混ぜ
  10日ほど寝かせてから、何でも漬け込む
かなり大雑把ですが、豚肉、鶏肉、魚の切り身、大根、ゆで卵など楽しんでいます。
味噌の塩気と素材によって漬け込む時間は違いますです。
タッパーの中で育つにつれ、味噌床自体もだんだん美味しくなってきてまして
キュウリにつけたり、味噌ダレに使ったり。
 (ゆでたジャガイモにこの味噌、美味しかった。茹で野菜にも合うんだろうな)
中のにんにくもみじん切りにして薬味やらに使用。
ただし、当然にんにくなので匂いはありますです。

ところでなんとなく作ってた豚バラ塊の塩漬けって
パンチェッタもどきなんだな。
もどきとはいえ、パンチェッタといわれると豪勢な気がするぞ。
グラム98円の特売時にしか作りませんが。

  6月になってしまった。 2006年06月01日(Thu) 人形&模型とか
grp0601143354.jpg 410×570 39K 人形進行中。
前の記事にシイタケと書いた状態はこれ。
前髪をカールにするため、針金に巻いてある。
その針金をはずしてしまうと、
ペイントする時邪魔になるので
書き終わるまでシイタケ。たぶん。
同時進行のもう一個は、
針金が他の部分に引っかかって邪魔になるので
針金ははずしてあるのだが
細い木のロッド(というより木の棒)に巻いてあって
シイタケとは言い難い状態。

悪天候が続いた5月でしたが、ここのところよく晴れて気持ちいいですな。
窓が開けられるので、ペイント日和なのかも。
続き頑張りますです(ただいま乾燥中)。


ところで
ピュアニーモってのは、今のところどのような普及具合なんでしょうか?
素体として販売が始まってるのですが、イベントであまり見かけないような・・・
展示するためのボディとしては、なかなかに優れものな気がするんですが
やっぱりあの価格がネックなんでしょうか。

実は、今回ボディにピュアニーモを使ってみようと思っているのですよ。
ただ、やはりボディの購入が(価格的にも)ちょっと・・・なので
販売はヘッドとドレスセットにして、ボディはご自分で購入して頂こうかと。
そういう形式だと、困る方が多いのかな・・・
ご意見お聞かせくださいませ。
私のほうも、ピュアニーモと今まで使用したことのあるボディの
ドレスの互換性についても、もうちょっと調べて考えてみますです。


■次回参加イベント
I・Doll vol.17
 大田区産業プラザPiO
 2006年7月9日(日)(11:00〜15:00)

いつものようにみえこさんと合体で参加します。
そして、いつものように販売物はまだ未定。
現在の希望としては、TinyFairyサイズのドレス(いつからやってるんだ)
持っていけるといいな・・・

過去ログ 200603 04 05 06 07 09 10 11 
200701 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 03 04 05 07 08 09 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 07 09 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 12 
201401 02 03 04 05 06 07 09 11 
201501 02 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201701 03 04 06 07 08 10 11 
201802 03 05 10 
201902 03 05 06